すべての競馬はリンクで当たる 「馬番を見て、買う」だけの2ステップ馬...
JRA現役騎手がバラした必勝競馬術 [ 渾一成 ]
一獲千金!日刊コンピ王

騎手

川田よ、怒りを爆発して今年はクラシックをもぎ取れ!!

皆さんこんにちわ、日刊コンピ指数ファン倶楽部の三橋です。


早速ですが、貴方は今年のダービー馬は何だと思いますか?

「俺はトーセンスターダムだと思う、いや、トゥザワールドだろう、もしかして役者不足だけどバンドワゴンもあり得るんじゃねぇか?」

「京成杯を勝ったプレイアンドリアルではちょっとキツイんじゃないかの?

いつものように岡田さんのところの馬はイイ線は行くけど、ダービー馬のオーナーにはなれないよ・・

京成杯組にはダービー馬になるような器はいないだろう・・・」

等など、先日仲間内で飲みに行った時に出た会話です。

毎年、多少早いけどこれぐらいの時期にこういう話題を摘みに酒を飲むのも楽しみの一つでもあります。

現段階ではまだ何とも言えず、せめて2月に入ってからのきさらぎ賞や共同通信杯の結果である程度わかってくるのではないですかね。

私個人的には先週の土曜日に行われた若駒Sを勝って3連勝したトゥザワールドが皐月賞かダービーを獲るんじゃないかとは思っています。

若駒ステークスといえばあのディープインパクトが強烈な衝撃を与えてクラシックへのステップとして使ったレース、さすがにディープほどの派手さはありませんでしたが、ゴール手前では手綱を緩める余裕ある勝ち方をしていました。

順調にいけばこの馬はまだこれからグングン強くなるのではという感想を抱きましたね。



その鞍上の川田ですが、昨日のニュースで知りましたが、日曜日の京都の第3競争でレースで勝ったにも関わらず注意義務を怠り2日間の騎乗停止処分を受けたみたいです。

私は、えっ、って思いましたよ!!!

何で勝ったのに騎乗停止になるの?

JRAの裁決委員も何を考えてんの??

ツイッターのタイムライン上ではその件に関して賛否両論ありましたが、私と同じく川田に同情する声が圧倒的に多かったです。

ゴール前約100メートルから追う動作をやめて、2着馬に半馬身差まで詰め寄られたことが原因らしいですが、川田にしてみれば勝てると確信したからこそこれ以上馬に負担をかけまいとして取った措置だとは思います。

何故それがいけないのか?

判断基準がまったくわかりません。

せっかく川田は日曜日の手綱さばきが絶好調で1日に5勝挙げたのに、彼としてはなんとも後味の悪い結果になったと思います。


川田よ、この怒りは10倍返しだ!!




にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ

---[PR]---------------------------------------------------

■■■ 無料で使える競馬データベース! ■■■

予想から馬券購入まで、あなたの競馬をフルサポート!
【無料】競馬に必須の予想ツール【KLAN.jp】





----------------------------------------------------------
| 東京 ☀ | 騎手

ブログ

勝てば官軍、負ければ賊軍、真逆の予想だった京成杯だったが!!

皆さんこんにちわ、日刊コンピ指数ファン倶楽部の三橋です。

東京地方は今日も晴天、雪が降る降ると言われ続けてきましたが何故か都心だけはいまだ悪影響を及ぼされる雪は降っておりません。

大雪に見舞われている地方の方たちにはほんと申し訳ないぐらいです。


本日は昨日行われた京成杯のことで記事にしました。

結論から言いますと「あの京成杯の馬券は幾ら考えても私には獲れません」

これが偽らざる本音です。

いや〜、しかし、こう見事に自分の予想とは真逆の結果になったレースというのも本当に久しぶりです。

そうそうあるもんじゃないですよ、こういうのは。

なんせ自分が様々な角度から予想をして、要らずとして切った上位4頭中(キングズオブザサン、プレイアンドリアル、ラングレー、アデイインザライフ)、その3頭がたまたま馬券になってしまったんですから。

もう見事としか言い様がないですわ(笑)



結果として勝ったプレイアンドリアルは弱いのか強いのかわからなかったが、「素質はコスモバルク以上」と豪語していたとマイネル軍団の岡田総帥の言う通り一応強かったということ(これから先はわかりませんが・・)。

2着のキングズオブザサンも不利と言われる大外を立ち回りの上手さで克服して、結果論だがあのタイムランクが優秀だった葉牡丹賞をダテには勝っていなかったいうこと。

そして、3着には道中は最後方を進んで4コーナーでは大外をぶん回して猛然と追い込んできた1戦1勝馬のアデイインザライフにはペースと展開がピタリと嵌った。


と、一応昨日の京成杯は私なりに結論づけました。

この馬券をどんな券種なり、獲れた方はおめでとうございます。

根拠がどうあれ、たとえ根拠にそむいていても、馬券を的中した者が勝者となり、的中させられなかった者は敗者となる。



まさに「勝てば官軍、負ければ賊軍」です!!



だからといって私は馬券予想のスタイルを変えなきゃと思うところは微塵もありません。

あの血統評論家の境和樹氏もこう言っています。


「あるレースは血統予想で獲れた、あるレースは成績予想が効果的だった、あるレースは指数通り買ったら獲れた…。
それぞれのレースに解法が存在し、たまたま自分が普段使っている解法と一致した場合、的中に近づける、これが競馬だ」

全てのレースを同じ予想スタンスで的中させることは不可能。

自分の考える予想スタンスに忠実に、たとえ外れてもそう簡単にスタンスを変えないということが大事である。



この考えには私も共感させられる部分が多分にあります。

ちなみに私が確立している予想スタイルの「コンピ指数の配列パターンとオッズ理論」上でいうと、昨日の京成杯の結果というのはごく稀に近いものがあります。

とにかく強い意志で「ブレない予想スタイル」をいかに持ち続けることが出来るか!

これこそが馬券を購入する上で非常に大事なことだと思っています。




にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ

---[PR]---------------------------------------------------

■■■ 穴馬で一攫千金! ■■■

400万馬券が続々3本!万馬券ファクトリーV2
出た!470万馬券!!高配当狙うならココ





----------------------------------------------------------
| 東京 ☀ | ブログ

日刊コンピ指数攻略

競馬にも「流れ」があるように、日刊コンピ指数にも「流れ」がある!

皆さんこんにちわ、日刊コンピ指数ファン倶楽部の三橋です。

早いもので1月の半ばを迎えました。

朝から寒くて1日曇っていた東京地方、今日は雪の予報でしたが降らなくて良かったですね。

とくに首都圏はちょっと雪が降ると電車は止まるし、バスはなかなかこないわタクシーもつかまりづらいとくる。

寒い中じ〜っと立っているほど辛いものはないですよね、私自身も何度も嫌な思いをしたことがあります。


今日は変則開催だった先週の競馬から月曜日の競馬を日刊コンピ指数を交えて振り返ってみたいと思います。

勝負事、とくに競馬にももちろん「流れ」があるように、日刊コンピ指数にも「流れ」があります。

とくに私は日刊コンピ指数の研究に明け暮れてから「コンピは生きている!」という持論を展開してきました。

月曜日の競馬は日曜日と比べるとどちらかといえば「荒れた1日」でした。

コンピ指数を常に愛用されてる方ならおわかりだと思いますが、全12R中、指数11位以降が絡んだのが6Rもありました。

指数11位以降がまるっきり3着にも絡まない平穏な日もあるので、それに比べると「6R」も絡んだというのは多い方です。

もちろん私は闇雲にわけのわからないレースには手を出さず、勝負レースだけを狙って時を伺うかのようにじっと待つことが少なくありません。

そうすることによって必ずチャンスというのが訪れてくるんですね!!

月曜日の競馬も朝から「流れ」を見つつ、様子を伺っていました。

午後の競馬が始まり、午前中と比べると序々に荒れだしてきました。

そして6R目からが圧巻、ココから指数11位以降が連続で5Rも絡みまくりました!!

6R目が指数12位、7R目が指数11位と15位、8R目が指数15位と続いたところでピンと来ました。

この流れの中で続く9R目も指数11位以降が絡む可能性は大だな・・・と。

普通、指数3位ぐらいまでの馬番が3回、4回、5回連続で同じ指数が絡むのは珍しくありません。

しかし、指数11位以降、それも指数15位が2度も連続で絡むのは確率的に言っても非常に薄いことです。

まして指数11以降が連続して絡んでいたところなので、ココはその流れに逆らわず、指数15位の最低人気のクールヴェントから指数上位5位までの馬への馬連、ワイドの流し馬券を小額で購入してみました。

結果は1着が指数11位のピオニエトウショウ、2着が指数4位のフェアエレン、そして3着にはなんと指数15位のクールヴェントが入線したのです。

ワイドでも13,250円という高配当が付きました!!

驚くことにこれで指数15位が連続3回続けて絡んだのです。


これぞ、まさに「コンピは生きている!」です。


普通に考えてたらとてもとてもドン尻人気のクールヴェントなんていうのは買えませんよ。

「流れ」を読み切った勝利、とくに競馬で勝つためにはその日の「流れ」というものを読むことがいかに大事かお解かりいただけると思います。


今日降らなかった雪がいつ降るのか?

そういえば去年の今頃は結構雪が降りましたよね。

今週末に差し掛かって競馬が中止にならないように祈りたいと思います。



スポンサードリンク






金杯

金杯で「惨敗」は真っ平ごめん、乾杯できるように頑張ろう!

皆さん新年明けましておめでとうございます、日刊コンピ指数ファン倶楽部の三橋です。

本年も変わらぬご愛顧の程宜しくお願いいたします。

年末年始、如何お過ごしになりましたか?

ちなみにこの私は関西の方へ出向いていました、普段から競馬の関係でも関西圏へはいったり来たりするのですが、友人、知人、また親戚関係も多いものですから挨拶も含め滞在型していました。

暮れには有馬温泉の黄金の湯に浸かり、美味しい食事と旨い酒を呑み、たっぷりと鋭気を養って東京に戻ってきました。

さて、明日から新しい年、午年の競馬がスタートいたします。

今頃の時間は新聞片手にビールでも飲み、ワクワクしながら明日の金杯の予想にふけってらっしゃる方も多いかと思います。

金杯で乾杯という言葉はちょっと古いかもしれませんが、金杯で「惨敗」などということだけは絶対に避けれるよう頑張りましょうね。


あなたの今年の競馬の目標は?と聞かれたら何と答えますか。


私は毎年スタンスは変わらないのですが、ギャンブルと向き合っている限り、誰にでも必ずと言っていいほど訪れる「好不調の波」、とにかく不調という波に襲われそうになっても極力短時間でその波から脱出すること、そして常に「負けない競馬」を心掛けることです。


では、また長いようで短い1年間、お付き合いの程宜しくお願いいたします



スポンサードリンク






| 東京 ☀ | 金杯

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。