すべての競馬はリンクで当たる 「馬番を見て、買う」だけの2ステップ馬...
JRA現役騎手がバラした必勝競馬術 [ 渾一成 ]
一獲千金!日刊コンピ王

騎手

勝てない、追えない、絶不調の岩田康成が復活するのはいつ?

皆さんこんにちわ三橋です。

3連休の最終日いかがお過ごしでしょうか?

桜が咲くのももう間近ですね

来週の後半ぐらいになれば、あちこちで「お花見」の宴が盛んになるでしょう

競馬の方も桜花賞、皐月賞といったクラシックへ向けてのトライアルレースが佳境に入ってきました

その両レースではどの馬が好走するのかというのは、だいぶ固まってきたようにも思えます。

まぁ、今年のクラシックも当然ながら外人ジョッキーが主役になることは間違いありません。


その絶好調の外人ジョッキーたちの影に隠れて存在がめっきり薄くなってしまった一人のジョッキーがいます

もうおわかりですね、そうです、その騎手というのは「岩田康成」です

PN2013060201001818.-.-.CI0003.jpg

すでにネット上では「いったいどうしたんだ岩田?」、「岩田はなんで勝てなくなったんだ?」「岩田の不調の原因はなんだ?」と様々な心配する声が上がっています。

去年はレッツゴードンキで桜花賞を勝ち、夏競馬では毎週のように重賞で勝ちまくっていた彼でした。

その反動というものなのか、秋後半からは重賞でもめっきりと勝てなくなる姿を何度も見ました。

そして今年に入ってからの彼は一層影が薄くなり、今では「岩田から馬券を買うのは怖いよな!」という声まであがる始末になってしまっています。

果たして今の彼の不調の原因とはいったい何なのか?

どうも、今の彼を見ていると騎乗に対しての「自信の無さ」というのが伺えます

そして、彼らしいインを突く強引な騎乗というのも見れなくなりました

確かに、今までの彼の強引な騎乗のために不利を被った騎手が何人もいるのも事実です

他界してしまった後藤もその一人だと思います。

その辺をあまりにも考えすぎてしまっているために、腕が縮んでしまっているというのも一つの原因ではなかろうかと思います。

名手と言われた岩田康成が不調という荒波に揉まれているのは事実です。

一旦、バイオリズムが狂いだすと立て直しにはやはり時間がかかるでしょう

ですが、あれだけ功績をあげてきた名手には変わりありません。

必ずまた活躍してくれるものと信じています

以前、このブログでこんな記事を書いたことがありました。

http://eshisuu.seesaa.net/article/389832885.html?1458531858



そして、その約3ヶ月後にこのような出来事がありました。

http://eshisuu.seesaa.net/article/397544386.html?1458531947



時としてジョッキーによく起こる好、不調の波

名手岩田康成の復活を心待ちにしたいと願っています




[楽天・PR]
春夏秋冬の味覚をおトクにGET!
半額以下も満載!!
食べる、泊まる、癒すなら「買うクーポン」
イチオシクーポンを今すぐチェック!

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ
| 東京 ☁ | 騎手

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。