すべての競馬はリンクで当たる 「馬番を見て、買う」だけの2ステップ馬...
JRA現役騎手がバラした必勝競馬術 [ 渾一成 ]
一獲千金!日刊コンピ王

安田記念

今年も額面通りには収まらない安田記念!

皆さんこんにちわ三橋です。

早くも6月に入りましたね

これからはジメジメとしたあの嫌〜な梅雨に突入していきます

盛り上がったオークス、そしてダービーだったんですが

終わってみれば今年は平穏に収まりましたね

皆さんの馬券収支はいかがだったですか?

しかし、改めてMデムーロという人間の偉大さを思い知らされたダービーでした。

石橋脩ファンには申し訳ないけど、彼ではあのドゥラメンテという馬を2冠馬に輝かせることは出来なかったでしょう

現代の競馬では俗に馬3、騎手7の力の割合だと巷では言われますが

ドゥラメンテとMデムーロでは馬2、騎手8以上の割合を占めるのではないかと思っています。

これで鉄壁になったこのコンビが秋はどんな活躍を見せるのか?

それも競馬ファンにとっての楽しみの一つではないでしょうか

菊花賞を飛び越え、予備登録の済ませてる凱旋門賞へ挑戦するのが恐らく濃厚だと思います

まずは無事に夏を過ごしてもらいたいものですね


さぁ、今週は東京でのラストのG1を飾る安田記念です

a0204724_19515086.jpg

一昨年のロードカナロア、昨年のジャスタウェイと歴史に名を残す強者が安田記念を制しました。

今年はその反動なのか、史上稀にみる混戦と言われるぐらい好メンバーが集結しました。

間違いなくオッズも割れるでしょうし、間違いなく額面通りには収まらないでしょう

そういう意味でも私も楽しみにしてる一戦でもあります。

安田記念を的中させる上でのオーソドックスなヒントとして

◎左回りのG1に実績のある馬
◎左回りのレース(重賞)で実績のある馬

まずは上記の2つに該当する馬に目星をつけるところから予想に入った方が最近の傾向からして懸命です。

ということになるとどの馬が該当してくるかといいますと

※下記は人気予想オッズ順

★ミッキーアイル(NHKマイルC勝ち)
★ヴァンセンヌ(東京新聞杯勝ち)
★リアルインパクト(11年の安田記念の覇者)
★ダイワマッジョーレ(京王杯SC勝ち)
★カレンブラックヒル(NHKマイルC勝ち)
★サクラゴスペル(京王杯SC勝ち)
★クラレント(左周りの重賞で5勝)
★メイショウマンボ(オークス勝ち)

出走頭数18頭中、だいたい上記の8頭が該当しました

この中から勝ち馬もしくは馬券に絡んで穴を開ける馬が出るのではないか?

現状ではそんな感じがしております

この時期は天候も不明確なので、もし去年みたいに馬場が悪化すれば余計難しいレースになりそうですね



スポンサードリンク






| 東京 ☀ | 安田記念

安田記念

安田記念、今年はコンピ指数1位がぶっ飛ぶか!?

皆さんこんにちわ、日刊コンピ指数ファン倶楽部の三橋です。

東京地方は心配された雨は天気予報が多少変わり今は晴れ、どうやら降らずにもちそうですので、メインの安田記念は良馬場で行われるでしょう。

さぁ、春のG1もいよいよラストを迎えました、まだ宝塚記念は残っておりますがあれはお祭りみたいなものですから、実質は今日の安田記念が最後みたいなものです。

競馬をやっているとあっという間に月日が経ってしまいますね、調子が良かった人、調子が悪かった人と色々いらっしゃるとは思いますが、
今日の難解な安田記念をスカッと当てれるよいように頑張りましょう。

さて、今年の安田記念も去年と同様に難解なレースとなりました、短距離王、マイルのスペシャリスト、中距離G1で好走してきた馬、更には香港からこの伝統あるマイルG1を真剣に獲るためにやってきた馬と一同に揃いどこからでも入れそうです。

そんな時に役立つ予想アイテムが日刊コンピ指数です。


先にお伝えしてるように去年の安田記念のコンピ指数の決まり手が指数1位→12位→15位という極端な順で決まりました、ですのでココはいちばんヤマを張って指数11位以降はいらずと判断して買いたいと思います。

そしてコンピ指数の配列を見るとコレも指数1位がぶっ飛ぶ可能性が高い数値を示しており、軸に据えたいのは指数2位、3位、4位あたりの馬、そしてそこから10位までの下位の馬へ流してみるというのも一つの手段です。

芝コースはどちらかといえば内側よりもやや外側の方が伸びていると感じますし、とくに「8枠」には指数7位、9位、10位の馬が揃い踏み、そして3頭とも差し、追い込みに徹する馬ばかりです。

ペース次第では実に面白い3頭だと見ています。

では、皆さんのご健闘をお祈りいたします。



にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ

---[PR]---------------------------------------------------

■■■ 地方競馬全場に対応!■■■

【楽天競馬】が【楽天銀行(旧イーバンク銀行)】でご利用可能に!





----------------------------------------------------------
| 東京 ☁ | 安田記念

安田記念

安田記念で一番人気に祭り上げられそうなロードカナロアの取捨は!?

皆さんこんにちわ、日刊コンピ指数ファン倶楽部の三橋です。


関東地方は、早くも梅雨に突入しましたね!!

じめじめする日が続きますが、まだG1レースは残っていますので元気に前進していきたいところですね!

とりあえず今のところ週末の東京地方の天気は曇り時々晴れとなっていますが、天気が突如崩れることもあります、そうなると今週の安田記念はもしかしたら馬場悪化が見込まれることになるかもしれません?

そうじゃなくても難解な安田記念なのに、更にそれを難しくさせてくれそうです。


とにかく一番人気が勝てない安田記念、この10年を遡っても一番人気で勝利した馬はあのウオッカだけですよ!!

それに毎年といっていいほど一番人気でも単勝が4倍〜5倍つくのが当たり前、今年もたぶんこういう傾向になるでしょう。

今回の出走メンバーの中で一番のポイントはなんといっても短距離路線から堂々と出走を表明してきた「ロードカナロア」の取捨でしょうね。

今更ここでいうのもなんですが、あの馬はとにかく強いです!

なんぜデビューから今まで馬券圏内を外したことがないんですからね!!

デビュー2戦目に唯一マイル戦を走ったことがありますが、それも0.1秒差の2着。

だからこの安田記念も能力でぶっこ抜いちゃうんじゃないの〜?という心理が多分に働いてこの馬が押し出されるように一番人気にはなるでしょうね!?

只今、香港のG1を含め4連勝中、1400mまでのスペシャリストを果たして岩田がどういう風に操って乗るのかも見ものですね。



去年と同様にコンピ指数の方も難解な羅列になること必至

ちなみに去年は指数1位→12位→15位という超極端な順位で決着しました。

去年がそうだっただけに、今年の狙いは指数5位〜10位までの馬!

枠順発表を楽しみに待ちたいと思います



にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ

---[PR]---------------------------------------------------

■■■無料で使える優れもの■■■

予想から馬券購入まで、無料で使える競馬データベース!

IPAT連動でそのまま馬券が買える!しかも収支計算まで!

大変、重宝します♪

【無料】競馬に必須の予想ツール【KLAN.jp】





----------------------------------------------------------
| 東京 ☔ | 安田記念

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。